2016 JAPAN CUP CYCLE ROADRACE ライブストリーミングの実施

ジャパンカップはアジアにおける最大レースの1つであり、ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアといった、世界の第一線で活躍する選手たちの本気の勝負を間近で見られる日本で唯一の大会でもあります。
このアジア最大のロードレースのライブストリーミングを弊社にて2016年10月23日(日)にFRESH!サイクリングチャンネルにて独占中継を実施しました。
ご依頼いただいてからの準備期間も短く、観客数の多さから会場の通信状態が心配されましたが、弊社の様々なノウハウにより、スリリングなレース展開を余すことなくお伝えする事ができました。
また番組中の選手の位置情報やリアルタイムでレースの残り距離を表示する新たなシステムを独自開発し、今まで課題であった、配信画面のインフォメーションも充実させ、よりレースを楽しんでいただく環境を作る事に成功しました。
ライブストリーミング総視聴者数64,212人、累計視聴者数100,523人と配信プロバイダーのFRESH!内スポーツランキングでも他のメジャースポーツを抑えてダントツの首位を獲得しました。

関連記事一覧

  1. ニセコクラッシック
PAGE TOP